桜雨を感じる頃に

時々思うことを書き散らしたり、書き留めるdiary

四月の初め

お久しぶりです。ブログを書く時間がなかったとか忙しかったとかいうわけではなく、ブログに書きたいと思うモノがなかなかなくて…。もっとブログの記事にするという視点で日常を見ればいいのかな…。

 

今年のほぼ日手帳を使い始めて三ヵ月が経ちました。毎日、日記を書いてます。といっても一日、忘れた日があって、二日、書きたくない日があったけど。でも365日白紙だと何のために買ったかわからないし、手帳の意味もないけど、毎日使っていて白紙の日があると、その日は「白紙のページ」の日という意味があるなと思います。

別に毎日イラストを描いたり、カラーペンを使ったりするわけではなく、白いページに淡々と黒いインクのペンで日記を書いていくだけ。手帳をパラパラとひらいても黒い文字が見えるだけ。でもそれでいいと思ってます。というかその格好が気にいってるし、楽しいし。まあイラストなどは描きたくても描く絵力もないし、私の場合はその必要もないし。

そんな感じで、1月は風邪をひいたりして、2月はなんとなくいまいちだったかな?という印象で、3月はまあまあよかったなと思ったりして、4月。

もう三ヵ月も経ったのねーという気持ちとまだ三ヵ月かという気持ちと。

今年はこれからですね。冬もようやく終わって暑くなるのもこれから。

最近は桜が満開ですね。近所で写真を撮ってきました。日中の気温が安定しなくて、服装に困ったり。

 

そういえば、iPhoneSEが先月末に発売されました。iPhoneの情報は割と追い掛けてるけど、SEってどうなのかな…。4インチ液晶の端末って女子でも片手で操作できるから需要があるみたいな記事をよく見るけれど、女子は4インチ端末でも片手じゃ操作できないです。男子が片手で操作するのに調度良い大きさの端末というのが本当のところです>4インチ端末。世の中のiPhoneに関する記事を率先して書く人が男性が多いせいか、そこの間違いに違和感を感じる。

 

そんな感じで、近況っぽい記事です。

少し前に書いた、「買い物に迷ったとき - 徒然草」の記事、追記を書きました。私なりに買い物をしていて学んだことを書いた。

広告を非表示にする