桜雨を感じる頃に

時々思うことを書き散らしたり、書き留めるdiary

大晦日

今年を振り返ると言っても、今年の最後に考えることみたいなのは、手帳に書く予定だし、このブログに関してもこの前の

3年経った - 徒然書

の記事で振り返ったような気がするし、書くことなんてあまりないような気がするけど。

書くことは好きだけど、ブログに関しては書き辛いと思うこともあった。

まあ、このブログを開設して3周年が経ったこの前の頃に、過去記事を見て整理を少ししたり、ブログのデザインを変えたりしたけど。開設してからずっとつけていたブログ名を変えたのも今年。

継続というのが何をもってして継続というのか、というか、1ヵ月以上記事を書く間隔が空くことがあっても、ブログを継続したというのかとわからなくなることもあったけど、継続という感覚が自分にあるし、そんなもの別に定義はないし、このブログは開設して3年続けてきて、4年目にはいってる、そう思う。

何のために書いてるか、わからない時はあるけど、意味はきっとなくはないと思う。

 

今年、記事に星をつけてくださったり、記事を読んでくださった方、ありがとうございました。

来年もペースは速くないと思うけど、更新すると思います。

 

昨日はレコ大を見て、西野カナがレコ大をとったことにちょっと意外なんて思いつつもよかったねと。今日は特別掃除などをするわけではなし、ゆっくり。

 

今年1年を漢字一文字で表わしたら、「駆」かなぁ…と。

なんかバタバタと駆け抜けるような一年でした。それだけいろいろなモノ・コトに対して本気でやったんじゃないでしょーか。良かったです。

諸行無常です。

それでは。良いお年を。

広告を非表示にする