桜雨を感じる頃に

時々思うことを書き散らしたり、書き留めるdiary

編み物と記録すること

編み物をしていた。マフラー。前の記事にも書いたけれど、ローズピンク色の。
それができあがった。昨日、編み上げて、今日、最後の糸の始末をした。完成。
わくわく。マフラーを編むのは初めてではないけれど、やっぱり自分の手編みのものが完成すると感慨深い。タム糸という毛糸を使ったので暖かいと思う。冬、身につけるのが楽しみ。
母に見せたら、さるすべり色だねと言っていた。この写真はさるすべり
綺麗な花。


さるすべりの花

少し、どうでもいいけれど、最近ストレスが溜まって口内炎ができた。痛い。食べるとき響く。健康一番だと改めて思う。
思うことは色々あるのだけれど、どこまでブログに書くか、ほぼ日手帳に書くか、ハイクに書くかなどと考えたりして、ちまちまと記録したり。そうやって自分自身のことを電子媒体なりアナログ媒体なりに記録することをライフログというらしい。私、ライフログ溜めるの好きみたい。
スマホでも無料の日記アプリを使ったりしていたのだけど、有料の日記アプリを購入しようか思案中。どんだけ記録するの好きなんだ。
まああんまり散漫になってもと思うけれど、過去の日記なりなんなりというのはのちに見返すとおもしろかったり、へぇ〜って思ったり。記録を残すということが手軽になったのもネットやパソコンやスマホの恩恵かな。いわゆるアナログの日記帳は書かなきゃって義務感にかられたり、三日坊主になったりするけど、気軽に呟きを投稿できる時代だものね。人の目にさらすかさらさないかで書くことも違ってくる。書くということは思考の整理にいいというけれど、人の目を意識すると更に整理される気がする。
でも過去の記録は、私はそれほど多く持っていない。ブログとか始めたの最近だものなー。
まああんまり昔のライフログとかあっても困るけど。嫌なこともあったから。
でも今は残したいと思ってる。2年前あたりから少し私生活も落ち着いてきたし、自分自身を客観的に捉えるためにも記録を残すことは良いような気がする。

そんなわけでこれからものんびり書いていきます。
最後に編み終わったマフラーの写真。


ローズピンク色のマフラー

広告を非表示にする