桜雨を感じる頃に

時々思うことを書き散らしたり、書き留めるdiary

反対のこと

なんだか知らないけど、よく心の中で思ってることと正反対の出来事が日常で起こるな〜と思う。
大丈夫ってかなり思ってたら大丈夫じゃなかったり。
絶対そうだろうと思ってたらそうじゃなかったことがよくある。
だからなんとなく、なって欲しい現実の反対のことを考えるクセみたいなものがついていて、バカらしいと思ってもやめられない。
思い描いてることと反対のことがいつも起こる気がするって母に言ったら馬鹿馬鹿しいと当然の如く言われたけど、完全に安心できないのよね。どこか不安をいつも抱えてないと落とし穴がありそうで。
それでも、そんな私でも幸せを感じないって言ったら嘘になる。前よりは幸せなはず。多分。

でも予想通りに人生が運ぶ人なんてそうはいないし、意外とみんな予想外のことにブチ当たってびっくりしたり苦労したりしてるのかな?と思うけど。
他人のことは知らない。

なんとなく呟きをメモ。

広告を非表示にする