桜雨を感じる頃に

時々思うことを書き散らしたり、書き留めるdiary

最近の曲で

今週のお題「わたしの好きな歌」

 

全盛期のあゆを知ってる人は、今浜崎あゆみはどうしてるの?なんて人もいるかもしれないけど、たまに音楽をだしてて、ツアーをやってることが多いだろうか。

私はたまに、今でも浜崎あゆみが新曲をだしてないかWebでチェックする。

で、最近だした新曲(といっても2015年)で、好きな曲がある。

このアルバムに収録されてる「Sky high」という曲。

 

sixxxxxx

sixxxxxx

 

 

歌詞の中ではここが好き。

踏み出すのは相変わらずこわくて勇気がいるよね

おんなじこと繰り返してしまうんじゃないかとかってね

 一番初めに聴いたときは、この部分じゃなくて歌の冒頭の歌詞が好きで。

今聴くと、ここもいいなと思う。意外と同じことは繰り返してない…と思うこともあるけど、いつも振り返ってばかりなのでそういう怖さはあるかもしれない、と思いつつ。

全体的に歌詞が好きな歌です。

 

人生で少し大変だったかなぁってとき、よく見ていたのがテレビドラマ。アイドルのミュージックビデオなども見ていた。何を求めてってほどじゃなく、惰性かな?ドラマだって退屈なシーンも沢山あるし、ミュージックビデオって同じ曲何度も見てもしょうがないって思って、それでも見てた。惰性かも。

ただドラマって、続けて見るとそれなりにおもしろくて、このあゆのアルバムに収録されている「Step by step」という曲も「美女と男子」というドラマの主題歌で、ドラマを見てた。だから「Step by step」を聴くと「美女と男子」というドラマを思い出す。

 

そんな主題歌もはいった、このアルバム、6曲からなってるミニアルバムだけど、結構好き。最近のあゆのアルバムの中では、あゆらしいと思う。「あゆらしい」の定義があれだが。

 

音楽で人を救えるかどうかはわかりませんが、助けにはなりますよね。

空ばかり

先月の半ばにインスタグラムをはじめて。

まだ全然投稿もしてないし、いいねもつかないし、フォロワーもいないし、

それが何ってフォロワーなどが少ないことは全く気にしてないんですが。

いいねの数とかより通りすがりでも一人でも見る人がいたら意味はあると思うので。

で、こちら↓

https://www.instagram.com/haru35.snt/

もしよければ。

 

haruというのは、最近消してたけど、名前がはるなので。

花火

夏になるとふと思い出すことがある。高校生のときに近所のお祭りに男女の友達グループで行ったこと。

女子は浴衣って、話でもしたか忘れたけど、私は浴衣を着ていって、友達の女子もみんな浴衣だった。

でも私は、自信がないと前の記事にも書いたとおり、その当時も自信はなくて、私が浴衣着ても別にかわいくないでしょって思ってた。グループ内には付き合ってる男女というのもいたけど、私は付き合ってる人はいない。

それでもそれなりに楽しかったのかな。私なんてと思いつつ、夏になると浴衣でお祭りに行ったなーと思うのは。

一番大きな花火があがったとき、たまたまグループ内のある男子と二人きりだった。だから何ってことはない。でも私の青春ってものもあったのかなってたまに思う。

 

青春ってグレーだったイメージがあって、でもそれなりに過ごしてたとたまに思う。制服もそれなりにおしゃれしてた。

その頃、渋谷で遊ぶ女子高生みたいなのをテレビで見るたびに、充実してていーなーと思ってた。携帯電話だってすごい活用してるんだろうなーって。

でも私もそれなりに青春してたと今なら思う。

あれが私の青春だった。楽しかったよ結構。

確かに私はそこにいた。

 

なんか酔っちゃってこんな記事になりました。